イメージの変化で写真も変わる!~美人すぎる女社長♡編~

カッチリクールな雰囲気で撮った3枚。

初めてモデルさんに指示した割にうまく撮れたのは、こう撮りたいというイメージが浮かんできたから。

何も考えずに撮ったものと比較すると一目瞭然。

それに、イメージがない状態だとモデルさんに指示ができないです。

本当に一言も出てきませんでした。(体験済)

そんな失敗をしつつ、再撮影したときに発見した面白いことをシェアします。

それが今回のタイトルでもある、

「イメージの変化で写真も変わる!」ということなのです。

ということで、私がここにある写真を撮るときにイメージしたことを書きますね。

 

まず上のトップ画像のときは、「旅先のカフェにて」という雰囲気で撮ったのですが、

モデルさんと話しながら撮っていくうちに、起業されていることを知ったのです!

 

それから私のイメージはこんな風に変化しました。

◆強くて美しい、才女◆

この変化を感じとってもらえたら幸いです。

 

まずは縦向きで。

「エレガンスな中にも強いまなざし(出来る女性のイメージ)」

D70_8379

次は、ソファに座ってもらって横向きで。

「大人の女性のセクシーさを上品に表現」

D70_8391

ちょっとイメージを変化させただけで、こんなに写真が変わるものなんですね。

みなさんもいろんなイメージで撮り比べてみたら面白いと思いますよ~☆