花束を君に

最近よく聴いています。

悲しくて、美しい曲。