秋の色

秋を見つけた。

まるで

簪のようだった。