iPhone & アンドロイドのスマホカメラで明るさを変えるには?

スマホやタブレットのカメラで撮ることはあっても、

撮る時に明るさ調整していない方へ知って欲しいこと。

 

それは、

「撮るものに合わせて明るさを変えること」

です。

iPhoneとアンドロイド両方の方法を載せましたので、ぜひお試しください。

 

==iPhone編==

明るさを変更せず、そのまま撮ったらこうなりました。

「暗い!明るくしたいなあ…」と思ったら、

一番見て欲しいところをタップして、

上に「AE/AFロック」と出るまで長押しです!

下の方に「晴れマーク」も出ました。

こんな表示が出たらOK!

カメラの位置を動かさないようにして、

晴れマークを上になぞると明るくなります。

下になぞると暗くなります。

 

これで明るくできました!

どれだけ変わったのか?比べてみましょう!

次はアンドロイドでの明るさ調整方法です。

 

==アンドロイド編==

明るさを変更せず、そのまま撮ったらこうなりました。

「暗い!明るくしたいなあ…」と思ったら、

画面内の設定マーク(歯車)を押して、

「色合い・明るさ」をタップ!

こんな表示が出たらOK!

「色合い・明るさ」をタップすると、こんな表示になります。

この明るさを右になぞると明るくなり、

左になぞると暗くなります。

 

これで明るくできました!

 

どれだけ変わったのか?比べてみましょう。

これだけでもやるとやらないとでは全然違います。

慣れると簡単なのでぜひ活用してみてくださいね!